バイナリーオプション比較【初心者必見情報】
ハイローオーストラリア

評価の高い業者Swiftoption(スウィフトオプション)

今回は、海外バイナリーオプション取引業者の中でも、比較的最近になってサービスを開始した
Swiftoption(スウィフトオプション)について評価し、その結果をレポートしていきたいと思います。
Swiftoption(スウィフトオプション)の評価については、プラットフォーム、
取引方法、取引銘柄、入金方法、サポートの5項目について見ていくことにします。

Swiftoption(スウィフトオプション)評価プラットフォーム

まずは☞プラットフォームについてです。
Swiftoption(スウィフトオプション)が採用しているプラットフォームは、
Tradologic社製の最新技術を使って開発されたシステムを使用しているので、
使用感、レスポンスともに非常に良好です。
この点は、新規参入組だけあり、それだけ新技術が搭載できることが強みになっていますね。
ですので、プラットフォームについては、高く評価することができます。

Swiftoption(スウィフトオプション)評価取引方法

次に採用している☞取引方法を見ていきます。
Swiftoption(スウィフトオプション)が採用している取引方法は、
ハイロー、ワンタッチ(ノータッチ含む)、レンジ(イン及びアウト)、
ターボ(短期取引:60セカンド、2分、5分)の4種6形態となっています。
ハイローに加え、ワンタッチとレンジ取引が可能であれば、ほとんどの相場状況に対応して
利益を上げることができるので、十分なラインアップであるといえるでしょう。
さらに、国内外を問わず人気が高い短期取引である60セカンドを利用できることも
ポイントが高いですね。

Swiftoption(スウィフトオプション)評価取引銘柄

次に評価するのは、Swiftoption(スウィフトオプション)が取り扱っている
☞取引銘柄についてです。
取引銘柄は主要な為替ペアから13銘柄、株価指数が日経225、ナスダック指数などから13銘柄、
株式が39銘柄、商品が4銘柄の合計69銘柄から選択が可能となっています。
この数字は、国内バイナリーオプション取引業者の自由度を遙かに超えており、
海外バイナリーオプション取引業者の平均よりも上回っていますので、
取引銘柄に関する自由度は標準以上の評価とすることができるでしょう。

Swiftoption(スウィフトオプション)評価入金方法

4つめの評価点は、☞入金方法についてです。
Swiftoption(スウィフトオプション)では入金方法として、
クレジットカード(VISA・JCB・MasterCard・AMEX)、銀行送金、
ネッテラーを利用することができます。
クレジットカード入金においては、海外バイナリーオプション取引業者の中でも数少ない
4大カードブランドを全て利用することができる充実度があります。
また、ネッテラーを利用することができるのは、非常に高く評価することができる点ですね。
ご存知のように、「ネッテラー」は、イギリスの企業が提供している
オンライン電子決済サービスのことであり、海外バイナリーオプション取引業者だけでなく、
FX業者、ブックメーカー、オンラインカジノ等でも世界中で広く利用されています。
そして、ネッテラーの電子決済システムに加盟するためには、厳しい登録審査があり、
これを通過できた各種業者のみがネッテラーの電子決済サービスに加盟することはできるのです。
このことから、ネッテラーに対応している、という事実だけを見ても、
その業者が信頼性のある優良業者であると判断することができるのです。

Swiftoption(スウィフトオプション)評価サポート体制

最後の評価項目として、Swiftoption(スウィフトオプション)の
☞サポート体制について見ていきましょう。
Swiftoption(スウィフトオプション)では、口座開設者全員に対して
パーソナル・アカウントマネージャーによるサポート体制をとっています。
これは、一人の顧客に専門のアカウントマネージャーが専属でサポートするというものです。
このことにより、一つの問い合わせに対して、たらいまわしにされたりすることもなく、
安心して質問等を行うことができるようになっています。
また、初心者を対象として、投資に関する教育プログラムなどを無料で利用できるようになっている他、
各種チュートリアルについても充実しているのが特徴となっています。
これら一連のサポート体制は、海外バイナリーオプション取引業者の
標準よりも優れていると評価できるでしょう。

以上のように、Swiftoption(スウィフトオプション)について、5項目に分けて評価を行いました。
結果、プラットフォーム、取引方法、入金方法については最高レベルの評価となり、
取引銘柄とサポート体制についても、業界標準以上であると評価することができました。
これらのことから総合的に判断すると、Swiftoption(スウィフトオプション)は
優良業者であると評価して良いと思われます。
海外バイナリーオプション取引業者での口座開設を検討している方にとって、
有力な候補として検討して良いレベルにあると判断しました。

スウィフトオプション

充実した取引ができるスウィフトオプション
海外バイナリーオプション業者のスウィフトオプションは
初心者の人でも安心して利用できるライブチャットが対応していて、
初回入金額によってアカウントタイプが変わる仕組みになっています。
ご自身に合ったアカウントタイプを利用し、充実した取引をしましょう。

スウィフトオプション公式サイト

感想・コメントをお願いします

サブコンテンツ