バイナリーオプション比較【初心者必見情報】
ハイローオーストラリア

ミラクルオプションの評判はいい?

バイナリーオプション取引の人気が高まるにつれて、国内、海外問わず新規参入する
取引業者が増えています。
その分選択肢が増える訳で、バイナリーオプショントレーダーとしてはどの業者を選ぶべきか
悩んでしまいますよね。
もちろん、バイナリーオプション取引業者の数が増えることによって、
サービス内容での競争が加速し、より良い取引環境を提供してくれる業者が増えることは、
トレーダーにとって有利な状況になることに繋がるので、
バイナリーオプション取引業界が盛り上がることは望ましいことだと言えるでしょう。

さて、今回は、そのような新規参入の業者の中でも、ミラクルオプションの評判が高い
ということなので、その魅力について特集しました。
このミラクルオプションという業者は、最近になってサービスを始めたばかりの業者なのですが、
取引環境が高水準でまとまっているということが良い評判に繋がっています。
ミラクルオプションの評判のポイントは実に7点にも及びます。
その7つの項目とは、取引方法銘柄ペイアウト率投資金額取引ルール
情報ツールモバイル取引と広範囲にわたっており、これからその細部を見ていきたいと思います。

ミラクルオプション評判

まずは☞取引方法についてです。
ミラクルオプションでは、ハイロー、ワンタッチ(ノータッチを含む。)、レンジ(イン・アウト)
短期取引(60セカンド)の取引が可能です。
ハイロー、ワンタッチ、レンジが揃っていると、ほとんどの相場環境に対応可能ですし、
60セカンドは最近評判を上げている新しい高速取引ですので、
要点を押さえたラインナップといえるでしょう。

次のポイントは、☞取り扱い銘柄数です。
ミラクルオプションでは、一般的に取引銘柄の幅が広いといわれている
海外バイナリーオプション取引業者の中でも、特に多い水準となる
82もの数の銘柄を取引することができます。
この中には、為替はもちろんのこと、アップルやグーグル、コカコーラなど等の有名企業や、
金や銀などの商品先物についても取引をすることが可能なのです。
取引銘柄数が多いことは、それだけトレードの幅が増やせますし、自分の経験や知識、
職業に向いた銘柄もあるでしょうから、勝率アップに繋がります。

3点目には、☞ペイアウト率の評判の良さです。
海外バイナリーオプション取引業者のペイアウト率(ハイロー型)の平均値は大体165%~175%
といわれていますが、ミラクルオプションでのペイアウト率は、通常時で170~185%となっており、
約5~10%も有利となっています。

4つめのポイントは、☞投資金額の低さなのですが、ミラクルオプションでは、
最低取引金額が100円に設定されています。
この資金的な敷居の低さは、対抗できるのは国内バイナリーオプション業者の
FXトレードフィナンシャルが提供しているバイトレ1000くらいのもので、特に初心者にとっては、
安定的に利益がとれる用になるまで、資金を守ることに大きく寄与してくれることでしょう。

5つめは、☞取引ルール「途中精算」「ロールオーバー」
採用していることです。
このふたつルールは、最近になって導入する業者が増えてきているのですが、
両方を使える業者はまだ多くはありません。

ミラクルオプション評判ルール

途中精算」については、国内バイナリーオプション取引業者を使っている方なら
ご存知かと思いますが、「権利放棄」、「転売」とも呼ばれるルールで、
トレード中の相場環境に応じて利益確定や損失限定を可能にしてくれるルールです。
このルールが無い場合は、トレードを開始した後、相場環境が逆行してしまったら、
ただ自分のポジションが損失になるのを見ているだけしかできませんので、
トレーダーとしては使える環境の方が望ましいですよね。

ロールオーバー」については、手数料を支払うことで、
オプションの期限を延ばすことができるというものです。
判定時間ぎりぎりの時、ポジションの方向性はあっているのに、
あとちょっと伸びずに損失になってしまった、という経験をされた方も多いと思います。
「ロールオーバー」はこのような時にポジションを救済できるシステムとしてルール化されたものです。
たとえ少しの手数料を負担しても、全額損失となるところを、
利益に転化できる可能性を得ることができます。
これらの最新の取引ルールをいち早く採用しているところも、
ミラクルオプションの評判の良さに繋がっているのでしょう。

ミラクルオプションを外出時にでも

6つめのポイントは、☞情報ツールに関してです。
ミラクルオプションでは、相場に参加中のトレーダーが
どちらにポジションを取っているかを各銘柄ごとに表示してくれる
他のトレーダーの選択」という機能があります。
FXでいえば「クソポジチェッカー」として有名な情報と同じように、トレード時の判断材料として
利用することが可能です。

ミラクルオプション評判モバイル

最後のポイントは、☞モバイル端末への対応です。
それぞれに専用のアプリはありませんが、モバイル端末に最適化されたモバイル専用サイト
(プラットフォーム)が準備されていて、PCのプラットフォームと同じくすべての取引方法での
トレードか可能となっています。
ですので、家ではPCのプラットフォームでの取引、通勤や外出時の空き時間には
iPhoneやスマホのモバイルプラットフォームで取引をする、という風に使い分けが可能となっています。

以上がミラクルオプションの評判を押し上げている7つのポイントとなります。
総合的に判断しても、やはり口座を開いておくべき海外バイナリーオプション取引業者と
いえるのではないでしょうか。
いずれにしても、最も重要なことは、自分のトレードスタイルにあった取引業者を選ぶことですので、
高水準の取引環境を揃えているミラクルオプションは、多くの方にとって
最良のパートナーになるかも知れませんね。

One Response to “ミラクルオプションの評判はいい?”

  1. 匿名 より:

    ミラクルオプションは詐欺サイトとして有名です。
    著者さんはしっかりと使用した上で記事を書いてますか?

感想・コメントをお願いします

サブコンテンツ