バイナリーオプション比較【初心者必見情報】
ハイローオーストラリア

バイナリーオプションの戦略はなにがあるのか

みなさんはバイナリーオプションというものを知ってますか。
最近ネットなどでも話題となっているバイナリーオプションは二者択一、一定期間の間、
為替の価格が上下どちらに行くかを予想する取引になります。
投資を経験したことがない初心者の人でも手軽に利用することが出来るのがバイナリーオプションです。
このバイナリーオプションの魅力と言えば、FXとは違い、
あらかじめリスクが決まっていると言うこと。ご自身が掛けた金額以上は絶対に損をしないのです。
バイナリーオプションのもう1つの魅力は、誰でも利用することができ、
ルールが簡単で手軽というものです。なので、初心者の人でも心配することなく利用できます。

今回お話する内容は、バイナリーオプションの戦略についてです。
バイナリーオプションの戦略は、様々ですが、今回は、
テクニカル分析ファンダメンタルズ分析そしてローソク足についてご紹介します。

バイナリーオプション戦略①

☞テクニカル分析

テクニカル分析

まず、テクニカル分析とは、ローソク足のチャートなどを見て、
過去の値動きから今後どのように動くかを予測することです。
テクニカル分析は2つの種類があり、トレンドタイプとオシレータータイプがあります。

★トレンドタイプ
トレンドタイプとは現在の相場がどちらの方向なのかを分析するものです。

★オシレータータイプ
オシレータータイプとは、買われすぎ、または売られすぎを示すものになります。
バイナリーオプションで取引をする際、テクニカル分析に基づき
戦略を立てていくのがいいと考えられます。
しかし、重要なのはテクニカル分析ですが、これから紹介する
ファンダメンタルズ分析も見るようにしましょう。

バイナリーオプション戦略②

☞ファンダメンタルズ分析

ファンダメンタルズ分析

次に紹介する戦略はファンダメンタルズ分析についてです。
ファンダメンタルズは直訳すると、「経済の基礎的条件」。
早く言えば、「国や企業の成績表」ですね。
外国為替取引の場合、国の経済状況を示す、
GDP(国内総生産)統計、雇用統計を見ながら判断します。
これがファンダメンタルズ分析です。

バイナリーオプション戦略③

☞ローソク足

ローソク足

次に紹介する戦略はローソク足です。
初心者の人にありがたい機能。ローソク足です。
このローソク足とは始値よりも終値のほうが高かったら陽線、白で塗られているもので、
始値よりも終値のほうが安いものを陰線、黒で塗られているものを言います。
そして、安値、高値は上下に出ているひげと呼ばれる線で表されます。
1分足、5分足、日足、週足、月足、年足など様々な種類があります。

今回はバイナリーオプションにおけるおすすめの戦略を紹介しました。
皆さんも紹介した3つの戦略。
是非、試してみて下さい。

感想・コメントをお願いします

サブコンテンツ